So-net無料ブログ作成

イギリス旅行 H28.10.9 コート―ルド美術館ほか [イギリス旅行2016]

イギリス旅行記をほったらかしにしてたのですが、先日、東京都美術館で「コート―ルド美術館展」が開幕したのを記念に、ロンドンの自由行動日2016.10.9(日)をアップしようと思います。

マネの最晩年の「白鳥の歌」ともいえる傑作、「フォリー・ベルジェールのバー」はぜひ一度現地で生で見たいと思っていた作品でして、このイギリス旅行のお目当ての一つでした。1998年に大阪や京都の高島屋に一度来日しており(実は大学入学直前で見られなかった)、大学時代に受講した六人部先生の一般教養科目「西洋美術史」の試験でも作品解説が出題されたことからも、印象派の作品に関心をもち、美術館巡りをはじめたうえでも非常に思い入れのある作品です。

コート―ルドギャラリー、コート―ルドハウス
CIMG6525.jpg
CIMG6542.jpg

マネ「フォリー・ベルジェールのバー」と展示室内(現地は撮影可です)
CIMG6529.jpg
CIMG6532.jpg
ナショナルギャラリーとは少し離れた場所にあり、落ち着いた雰囲気で作品鑑賞が出来ました。アップした作品と別に作品の前で私も撮影してもらいました。

大胆な筆触を残したタッチは、印象派の特徴が目立ちます。右下の果物やボトルなど、静物画の名手としてのマネの技が見て取れます。うつろな視線のモデルは何を想うのでしょうか。鏡の前に写る女性なのに、なぜか後姿が右に写っているという謎。メッセージ性・物語性にも富んだ、非常に考えさせられる、面白い作品です。

ルノワール「桟敷席」
CIMG6528.jpg

ゴッホ「自画像」
CIMG6534.jpg
10/9(日)晴れ、午前中は団体行動で、8:30~ロンドン市内バス観光、9:00過ぎバッキンガム宮殿
CIMG6261.jpg
付近ではチャリティマラソンを走ってました。

9:30頃ウエストミンスター寺院、ビッグベン
CIMG6306.jpg
CIMG6327.jpg
10:00~ロンドン塔・タワーブリッジなど車窓観光。
CIMG6363.jpg
10:50~「大英博物館」ガイド付きでロゼッタストーン、ミイラ像などを駆け足で団体鑑賞。
CIMG6396.jpg
CIMG6407.jpg
12:30頃ピカデリーサーカス付近で解散、自由行動へ。

12:40「tkts」でミュージカルの当日券「マチルダ」購入(48.50ポンド)。
CIMG6478.jpg
CIMG6578.jpg
12:55「ナショナルギャラリー」駆け足で散策。
CIMG6485.jpg
CIMG6514.jpg
13:40~13:50 トラガルファー広場より、徒歩で「コート―ルドギャラリー」
念願の「フォリー・ベルジェ―ルのバー」と対面。

15:00前「ケンブリッジ劇場」現地で大人気のミュージカル「マチルダ」を鑑賞。
CIMG6556.jpg

17:20 終演。スタンディングオベーション。
ミュージカルの開演時間の関係上、ここまで自由行動は、食事抜きのタイトなスケジュール。中心部を散策しながら、ホテルへ戻る。
19:00頃 ホテルへ、夕食。サンドイッチ・スープ・ダイエットコーラを部屋にて。疲労で一気に眠りに落ちる。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。